特許機器株式会社
HOME お問い合わせ サイトマップ English
新製品案内 製品案内 技術案内 振動対策事例 カタログ
製品案内
除振装置
防振装置
制振装置
免震装置
微振動計測/収録解析システム
振動監視システム
アクティブ磁場キャンセラー
 
防振装置
現代の建築物では、人々が文化的社会生活を営んでいくための「快適空間」の確保が大切な条件です。様々な生活様式が複合的に隣接している私たちの暮らしの環境を考えてみれば、振動・騒音=ノイズコントロール技術は、快適空間実現のための最も重要な技術のひとつであるといえます。この分野で豊かな実績経験を持つ特許機器の防振技術・制振技術そしてそこから生まれる製品群は、オーナー・設計者が思い描いたすこやかな快適空間を創り出すための必須アイテムなのです。
OS式防振装置
建物の快適環境を語る時、設備機械の振動を無視することはできません。オフィスビルから工場、住宅、商業設備、文化施設といったいろいろな建物の用途で求められる環境は異なります。OS式防振装置は設備機械の振動を遮断し、目的に応じた快適空間を創出します。
防振ユニット
設備機器の振動対策は本体の防振だけにとどまりません。
水や風を送る配管やダクトなどは、振動する機械に接続されており、それは機械の振動を広く伝搬させる媒体になるからです。また、配管やダクト自身でも脈動等の振動を発生する加振源なのです。
床防振
床の歩行感を保持しながら、効果的に衝撃を遮断することを
PSブロックが可能にします。浮き床(振動の伝播を軽減する工法)は従来、ガラス繊維系の
材料が使われてきました。しかし、水を含むと性能が落ちたり、
コンクリートが流入した場合、完全に振動を絶縁できないという問題がありました。PSブロックは、超高発砲ポリスチレンフォームと特殊な防振ゴムの組み合わせで、水に強い優れた防振性能を実現した新しい材料です。
またその工法は簡単で、従来の工事を短縮する事を可能にします。

 
Copyright(c)2004. TOKKYOKIKI CORPORATION All Right Reserved.