特許機器株式会社
HOME お問い合わせ サイトマップ English
新製品案内 製品案内 技術案内 振動対策事例 カタログ
製品案内
除振装置
防振装置
制振装置
免震装置
微振動計測/収録解析システム
振動監視システム
アクティブ磁場キャンセラー
免震・振動監視
事業継続のために重要な機器、ライフライン、データセンターや美術品など大地震による被害を免れるために免震装置は重要な役割を担います。弊社は用途や設置環境により最適な免震システムをご提案致します。
高性能ユニット免震
高性能、低床を実現したユニットタイプの免震装置です。搭載装置のみならず仕掛製品も守りたいなど、高度なニーズに対応できる製品です。
床免震
部屋全体または一部の床を免震する製品です。搭載機器や建物の構造などに合わせ、最適な設計が可能です。また、既存建物にも施工可能です。
精密機器免震装置
搭載機器単体を免震する製品です。搭載機器の地震入力限界に合わせ個別に設計が可能です。将来の増設にも対応可能です。
屋外用免震装置
耐候性に優れたデバイスで構成された免震装置で、屋外設置が可能になりました。また、支承部の摩擦力を大きめに設定することにより、強風でも免震装置が動きにくくなっています。
美術品用免震装置(3次元)
貴重な国宝、美術品などは地震に対し万全を期さねばなりません。本免震装置は上下方向の地震入力を大幅に低減する為に長周期化し、水平入力も併せ上下入力を大幅に低減します。
免震配管システム
免震建物は地震が発生したときに建物と地盤とが異なった周期で揺れるため、両者の間に大きな相対変位が生じて設備機器を破壊してしまうことがあります。基礎免震によって建物そのものの被害を軽減できたとしても、ライフラインである設備配管が破壊すれば、建物の機能を失うことにつながります。このような自体を回避するには、設備配管にも大きな変位を吸収する免震配管工法の採用が必要です。そこで特許機器では、地震から設備配管を守るための独自の免震配管工法として、OS式免震配管システムを開発しました。
 
Copyright(c)2004. TOKKYOKIKI CORPORATION All Right Reserved.