特許機器株式会社
HOME お問い合わせ サイトマップ English
新製品案内 製品案内 技術案内 振動対策事例 カタログ
会社概要
会社概要
会社沿革
会社沿革
1969年 会社設立
OS式防振装置 販売開始
1973年 東京事務所開設(1982年東京支店に改組)
超高層ビル 1号の新宿住友ビルに防振装置納入
1975年 ポンプ用防振装置 PX型の標準化
1978年 宮城沖地震現地調査−−−防振装置の耐震設計基準の強化
1979年 名古屋事務所開設(1984年中部営業所に改組)
1981年 九州事務所開設(1984年に九州営業所に改組)
1983年 二重コンパウンドシステムにより集合住宅における超低騒音(NC 15以下)環境を実現
1984年 空調設備保全アラームシステムの開発
クリーンルーム用除振装置販売開始
1985年 大阪営業所開設
1986年 振動監視システム VSSの開発
設備機器構造解析システムモーダルアニメーションの開発
1988年 クリーンルーム用 3次元除振基礎の開発
アクティブ制御除振装置の開発
1990年 創立 20周年記念展示会を開催
1992年 ビル用(ロングスパン床、階段等)制振システムの販売開始
1994年 サージレススプリング吸振体「サージナイト」の開発及び OS式防振装置に標準装備
1995年 スイングダンパ「リブラ」(円軌道形制振装置)の開発
1996年 OS式免震配管システムの開発及び販売開始
徐州特許機器設立
1999年 アクティブ微振動制御ユニット<2シリーズ>販売
2001年 ISO 9001認証取得(振動制御事業本部)
空圧アクティブ微振動制御ユニット<New シリーズ> 開発
2002年 磁場キャンセラ開発、販売開始
ノートパソコン FFT/データロガ- 開発、販売開始
スイングボール理論を応用 開発、販売開始
2003年 マルチ対応防振ユニット開発、販売開始
減衰機能付き防振マウント 開発、販売開始
2004年 ISO 9001認証取得(振動環境事業本部)
空圧アクティブ微振動制御ユニット<New シリーズ>販売開始
二重動吸振器デュエットマスダンパー<DMD>開発
直列二重動吸振器、論文発表
2005年 コンポーネント制振システム開発
JC吸振体の開発、販売開始
世界免震・制振セミナーにてポスター発表と高架高速道路用制振装置を展示
2006年 床衝撃吸収ダンパー開発
第 306回振動談話会当社で実施
2007年 拓許機電科技(上海)有限公司設立
拓許石垣防振科技(上海)有限公司設立
環境配慮型防振装置<ECOS シリーズ>開発、販売開始
定置騒音源用アクティブノイズコントロールシステム<SNB>開発、販売開始
2008年 スリム型防振ハンガー「HSS」開発、販売開始
「磁気軸受スピンドルの高 DN化を図るための研究_
 高剛性と過電流損低減を両立させる軸受構造の提案」論文発表
ファナック FAロボット財団「論文賞」受賞
2009年 OSエンジニアリング株式会社設立
大阪営業所を本社に集約
ISO 14001認証取得 (本社、2010年東京支店取得)
デスク型パッシブ除振台「EHS」「DHS」開発、販売開始
ソリューション型コンサルティング業務開始
2010年 3次元免震装置開発
中国(北京)国際清浄展出展
「プレミスト牧志タワー国際通り」に超高層ビル用大型制振装置納入
2011年 リスニングルーム設置工事(本社)
東京実験室設置
地震対策:減震開発
制振装置「mD」 社団法人 建築設備綜合協会主催 「第 9回環境・設備デザイン賞 優秀賞」受賞
2012年 クリーンルーム設置工事(本社)
減震防振装置販売開始
変圧器用減震装置開発
地震モニタリングシステム開発
卓上型アクティブ除振台販売開始
「万能試験機の振動問題、防振対策工事で評価」施主より感謝状
「最適環境の実現へ」事前検討から、事後検証まで、某駅ビル(大規模建築物)での実績
2013年 Wind Bell 販売開始
Wind Bell WB-30 オーディオアクセサリー銘機賞 2014特別賞受賞
2014年 上海 Study Port 開所 (拓許機電科技(上海)有限公司)
宇宙関連施設に大型除振装置納入
磁場・振動同時計測装置開発
地中振動センサー開発
2015年 福工場開設
台湾 Study Port 開所(台湾 Study Prot は当社の現地代理店による運営)
三軸微振動再現装置
精密万能験機用除振装置
上下地震対策用制振装置の開発
2016年 描画装置向け免震除振装置の販売開始
電子顕微鏡専用アクティブ除振装置販売開始
2017年 ISO 9001 2015認証取得
 
Copyright(c)2004. TOKKYOKIKI CORPORATION All Right Reserved.